メンズ服通販サイト

50代らしいファッションとNGファッション

人生経験も豊富になり、色々なことに対して幅広い視野を持てるようになる50代の男性は、ファッションにおいても大人の余裕を感じる、エレガントで洗練されたファッションを心掛けるようにしましょう。

 

一昔前の50代の男性と言えば、すっかりオジサンと言うイメージが強かった訳ですが、最近では、年齢を重ねた50代の男性においても、若々しくおしゃれに気を使った方達が増えて来ましたので、大人向けのファッション雑誌やファッションブランドが豊富になり、様々なスタイリングが楽しめるようになりましたよね。

 

ある程度の大人な年齢になると、一般的には安定感のある落ち着いたスタイリングを好むようになりますが、50代という年齢の方が渋めのカラーでまとめてしまうと、老けた印象に映ってしまいますので、出来るだけ顔周りは明るめのカラーを選ぶことで、顔の表情も明るくなり若々しい雰囲気を保つことができます。

 

しかしながら、柄モノなどの華やかなデザインをメインにしてしまうと、上品さに欠ける面がありますので、無地のデザインを選ぶようにするか、ワンポイントのアクセントとしてストールなどの小物アイテムを活用させることで、センスの良いコーディネートに仕上げることができますよ。

 

50代におすすめの通販サイト

スプートニクス

この年代には最も無難な通販サイト。流行のスタイルを追いながらも、無地系や地味なデザインが多いため、抵抗が無い。カラーバリエーションが豊富なので、気に入ったデザインは色違いを楽しめる。
infoabso

 

若者向けの通販サイトだが、無地のアイテムが多く、特にシャツ系はオジサン世代でも充分着れるためねらい目。カラーバリエーションが豊富なので、できるだけ明るめのシャツを選べば若々しく見える。

 

50代のコーディネート例

春夏編

50代の夏のメンズファッションのコーディネートで気を付けたいのは、不自然な若々しさや、無難なファッションを選び過ぎたことによる「おじさんファッション」にならない事です。

 

そのため定番アイテムでありながらも、デザインにワンポイントの工夫が施されているファッションアイテムをコーディネートに取り入れることで、さりげなくセンスの良さを引き立てることができます。

 

例えば、キレイめ系のカジュアルファッションアイテムの定番として、幅広い世代に愛されているポロシャツでも、シルエットにこだわった1枚を選ぶことで、存在感のあるコーディネートを作ることができます。

 

また、50代の男性がポロシャツを着ることは、とてもアクティブな印象を与えて年齢よりも若々しい雰囲気が出るので非常におすすめです。

 

ポロシャツは襟付きのデザインですから、カジュアルでありながらも程良い品の良さが、大人の男性にもピッタリのアイテムなんですよ。

 

少しだけ体のラインにフィットしたデザインが、オフィスカジュアル用のポロシャツとは違ったセンスの良さを醸し出していますので、写真のようにスマートな着こなしを意識することで、大人の男性ならではの渋みが、色気としてバランス良くコーディネートを際立たせます。

 

(写真は、スプートニクスより)

 

 

秋冬編

50代のファッションでお手本にしたいのは、こちらのストールマフラーをポイントにコーディネートしたスタイリッシュなスタイリングです。

 

さりげない小物アイテムにも、上品でセンスのあるチェックのマフラーなどをポイントにおくことで、大人の洗練されたオシャレさを演出することができます。

 

また、全体をブラウンカラーでまとめた事により、落ち着きと温かみのあるスタイリングがセンスの良さを引き立てています。

 

50代でもジーンズをボトムスに選ぶことで、アクティブな若々しさをプラスすることができるので、デイリーカジュアルにとってもおススメのアイテムですよ。

 

インナーにホワイトのシャツを組み合わせることで、顔周りが明るく映るところも好ポイントとなっています。

 

(写真は、スプートニクスより)